コンテクスト・アクション

コンテクスト・アクションとは?

目的が明確なアイデアこそ価値があり、修正が出来るので結果もついてくる.
 最初に解決すべき一手が見えれば、アイデアはピンポイントで絞られてきます。アイデアは、荒野の中からストーリーを導くことではなく、目の前の2つ以上の項目を繋げるためだけに生まれます。

 検証したい項目、獲得したい結果など、目的が明確になることのメリットは、迷わなくなることだけではありません。修正可能になる、ということが実は最大のポイントです。しっかりしたプランニングが出来ているからこそ、アイデアの修正が可能となり得るのです。

 よって、アクションの中に修正は含まれます。目的を明確にし、実行し、うまくいけば次のステップへ進み、思うような結果が現れない場合は、修正したアイデアを出して、もう一度実行します。あとはその繰り返しをすれば、必然的に物事は進むようになります。決して、焦ってすぐに結果を求めようとしてはいけません。私自身がそうであったように、世の中のほとんどの人は、天才ではないのです。

 実行に移すのは、本当に最後です。その最後までにどんな準備が出来るか、そこまでにどんな準備が出来たか、でしか、結果は出せないのです。